家で洗えるもの・洗えないもの わかりやすい衣類の見分け方

thumbnail
ブログ

投稿日: 2017年07月27日

最終更新日: 2017年07月27日

クリーニングshopサクマ店長の佐久間です。

今年の春は、なかなか暖かくならず、
いつまでも冬物衣類が手放せなくて…そんなお声も多く、
例年より衣替えが少し遅れているようです。

 

店頭で受付をしておりますと
お客様から「これ、自分で洗えますか?」
というご質問もお受けします。

また「こんな事になってしまいました…」
と縮んだり、伸びたりしたセーターを
持ってこられる方もいらっしゃいます。

自分で洗える?洗えないって、
どうやって判断したら良いのでしょうか?

何より大切な洗濯表示

お洗濯をする上で大切な情報が
このタグに全て含まれています。

たまに、ピラピラして気持ち悪いからと
切ってしまわれる方もいらっしゃいますが、
切らないで下さいね。

私達、お洗濯のプロでも必ず確認する大切な情報です。
お洗濯の前には必ず確認しましょう。

(1)洗い方の指示は、どうなってる?

エマールやアクロンなどのオシャレ着洗い用の洗剤は
ドライクリーニングではありません。
ドライマークが付いていても水を使ったお洗濯が出来る
表示の付いている衣類は洗えますよ!という洗剤です。

○洗濯機のドライコースって何?

洗濯機のドライコースがドライクリーニングだと
勘違いされている方を多く見受けられます。
ドライコースは、水洗いが「×」になっていない衣類を洗えるコースです。

言い換えたら、弱く洗うコース。
または、手洗いぐらい弱く洗うコース。
とする方がわかりやすいかもしれませんね。

洗える、洗えないっていう根本的な部分よりも、
仕上がりのクオリティを考えると
プロにお願いする方が良いってことも多いです。

洗うことによって縮んだり、伸びたり、
色落ちはしないけどアイロン仕上げが
大変というお洋服も多いです。

普段着だったらオッケーでも、
お出かけや大切なシーンにはちょっと…
と思うものはご自分で洗わない方が安心ですね。
以上のことに気をつけて
おうちで洗える?洗えない?を判断してみて下さい。

難しいって方は、相談してみたり、
マークを選択して押すだけで判定くれる花王の「お洗濯ナビ」
こんなアプリもおススメです。

 

夏は水洗いで汗も汚れもスッキリ!

汗抜き割り引き夏中やってますよ~~~
一点 50円OFF
http://sacle.jp/articles/blog/527/

 

メルマガのバックナンバーをご覧になりたい場合は
下記URLにアクセスしてください。

http://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=shop-sacle&bid=6

http://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=shop-sacle&bid=8

http://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=shop-sacle&bid=5

http://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=shop-sacle&bid=7